名誉院長あいさつ

「Eye InstItuteを持った眼科専門病院」をわが国にも

名誉院長あいさつ多根記念眼科病院はきつこう会創設40周年記念事業として、 初代理事長の故多根要之助先生が「急速に進む高齢化社会において最も必要なものは何か」と考えた末、著しく増えてきた白内障を始めとする老人性眼疾患に対応できる専門病院が必要であるとの結論に達し、 長年の既知であった水川孝阪大名誉教授(当時国立大阪病院名誉院長)と相談して開設された病院です。
初代院長水川先生は阪大の教授であった頃から「欧米で成功しているEye InstItuteを持った眼科専門病院」をわが国にも作りたいという夢を抱いていましたので、渡りに船と「高度の先進医療を行うことができ、 かつ研究や教育もできる理想の病院を目指して多根記念眼科病院を開設した」と述べておられます。
爾来スタッフ一同、創設者2人の夢の実現に向かって邁進しているところであります。開設十年目(平成10年)には日本医療機能評価機構の定めた認定基準を全て達成した病院であるとの評価を得ることができました。
今後とも、きつこう会をはじめ関係各位の温かいご支援とご鞭撻をお願いする次第です。

多根記念眼科病院 外来のご案内

診察のご予約

06-6581-5800

初診のながれ

外来受付時間

平日(午前) 8:30~11:30
平日(午後) 13:30~15:30
土曜(午前) 8:30~11:00

土曜日の午前と平日の午後は
他院からの紹介状をお持ちの方のみ受付しております。

外来担当表

病院トップページ

多根記念眼科病院

多根記念眼科病院

〒550-0024
大阪府大阪市西区境川1-1-39

>>大きな地図で見る

交通アクセス

お問い合わせ

医師募集

眼科専門医を募集幅広い専門技術も取得可能な環境です。

後期臨床研修医募集

眼科を目指される研修医の方を募集しています。

看護師募集

さまざまな工夫をして、苦痛のない内視鏡検査を目指しています。